冬の十六禿



■施設名
冬の十六禿(じゅうろくはげ)

■所在地
島根県松江市

■コメント
寒さ厳しい山陰の冬。宍道湖の各所にはそんな寒さのなか多くの水鳥たちが羽を休めています。その代表的な名所がコチラ「冬の十六禿(じゅうろくはげ)」。十六禿の絶壁は、動物たちから鳥を守る好ポイントで、宍道湖でも数少ない自然にできた休息場として、また美しい水辺の風景をとして、後世に守るべき地元民から愛され続けています。



■マップコード
134 809 619*50
■遊悠MAP施設番号
5033
■関連HP



中海エリアの他の景観スポットを見る
大山エリアの景観スポットを見る
宍道湖エリアの景観スポットを見る
山陰まちナビTOP
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会