飯梨川



■施設名
飯梨川

■所在地
島根県安来市

■コメント
西に隣接する斐伊川と分水嶺をなす王峯山(標高 820m)に源を発し、能義平野を潤して中海に注ぐ、流路延長40kmの一級河川。上流には布部ダムと山佐ダムが設けられ、広瀬の南はずれで山佐川と合流し、そこから国道432号と並行して流れる。上中流域では大正期までたたら製鉄が盛んに行われた。河口付近は中海に突き出る形のデルタになっており、1991年2月、マッドランプが出現した。マッドランプとはデルタ先端に盛り上がってできた泥の島のことで世界で2例目という珍しいものである。


■マップコード
109 431 080*82
■遊悠MAP施設番号
5023
■関連HP



中海エリアの他の景観スポットを見る
大山エリアの景観スポットを見る
宍道湖エリアの景観スポットを見る
山陰まちナビTOP
中海・宍道湖・大山圏域観光連携事業推進協議会